ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
焼酎・泡盛
                     お問い合わせ  お買い物方法   商品一覧 ▲TOP
 麹の種類
白麹
柔らかい香りと味と同時にキレのよさが特徴。飲み飽きしないすっきりタイプ。
泡盛黒麹菌の突然変異種として発見された。昭和20年以降、主流となった。
黒麹
原料のさつまいもの風味が高く、味に独特のコクがでる。
明治40年台から使い始められ大正初期に定着した。現在では、黒麹も主流の一つとなっている。
黄麹
上品な風味に仕上がる麹。香りはフルーティで、軽快な甘味。
クエン酸をあまり生成しないため仕込み段階で腐敗しやすく、南九州の温暖な気候では温度管理など
製造が大変難しい。
 蒸留(常圧蒸留・減圧蒸留)
本格焼酎は通常、一度だけの蒸留で作られます。だから原料本来の風味と香りがそのまま活かされています
「常圧蒸留」高温での蒸留で、原料の風味が残った味わいのある原酒に、
「減圧蒸留」真空に近い状態・低温での蒸留で、マイルドで香り高い原酒になります。

焼酎
芋焼酎 鬼火
鹿児島県 種子島 鹿児島県 種子島 鹿児島県 いちき串木野市
種子島酒造 
久耀  25度  熟成酒
本体価格 1,323円

720ml1,428(税込)




種子島の白豊を使用し、一次は全量かめ仕込み、3~5年熟成した焼酎に新酒をブレンドすることで深みのある味わいを出しています。



 白麹  常圧  かめ  長期
種子島酒造
紫(ゆかり)
  25度

本体価格 1,371円

720ml1,480(税込)




種子島の太陽に育まれた新鮮な(むらさき芋)を使用。独特の爽やかな香りと味わいはロック、水割りで更に引き立ちます。



白麹   常圧  かめ
田崎酒造 
鬼火  25度

本体価格 1,190円

900ml1,285税込)




芋焼酎は芋を蒸して仕込みますが、蒸し芋のかわりに焼き芋を加えて仕込んでいます。独特の香りと甘みの焼き芋焼酎です。
いも焼酎はなにより原料にこだわります。そこには大地の恵みと人の知恵・技術によって時に類ながらひと味違う飲み心地を誘う焼酎に出逢うことがあります。
「鬼火」は原料のいもを焼くことにより、甘味と香りを増しました。いくら飲んでも飲み飽きない熟成焼きいも焼酎。

                               このページのトップへ
黒糖焼酎
黒糖 れんと 黒糖 太古の黒ウサギ
鹿児島県奄美大島 鹿児島県奄美大島
奄美大島開運酒造
れんと
  25度

本体価格1,142円
720ml 1,233(税込)

1800ml

高い香りの原料と深い味わいの原酒を、絶妙のバランスでブレンドすることで今までにない香味が誕生。更に貯蔵タンクに一定の音響振動(クラシック)を加え熟成を促す。軽やかな口当たりと豊かな香りが特徴。

白麹   減圧

弥生焼酎醸造所
太古の黒うさぎ  25度

本体価格1,333円
720ml  1,439(税込)

樽熟成の程よい甘さと香り、黒糖焼酎本来のコク、この二つが調和したまろやかな味わい。まずはロックでそうぞ。




 白麹  常圧 樫樽   長期
 


             お問い合わせ  お買い物方法  商品一覧   トップに戻る

        
フッターイメージ